ブログ・ブログ運営

【3分で解決!】ワードプレスの記事が書きにくい方へ

最近ワードプレスを始めた初心者の人

最近ワードプレスを始めたけど、記事の投稿画面がぶっちゃけ意味分からないから記事が書きにくい。簡単に記事が書けるようになる方法はあるかな?

そんな疑問にお答えします。

3分でワードプレスの記事を簡単に書けるようになる方法

この記事を書いている僕もみなさんと同じように最近ワードプレスを始めましたが、記事の書きにくさに悩んでいました。

今日は色々ネットで調べるなかで、ワードプレスの記事を簡単に書けるようになる方法が分かりましたので紹介していきます。

ワードプレスの記事が書きにくい理由

そもそもワードプレスの記事が書きにくいのは、ワードプレスのエディター(記事の編集画面)に原因があります。

細かくは省略しますが、ワードプレスの最新版を利用している方は恐らく使いにくいエディターを利用している可能性が高いのでエディターを変更しましょう。

Classic Editorを入れると記事が書きやすくなります

「Classic Editor」というプラグインを入れることで、かなり記事を書きやすくなると思います。

プラグインの入れ方と、設定方法を紹介しますね。

プラグインの新規追加の画面で「Classic Editor」と検索し、この画像にあるプラグインをインストールして有効化しましょう。

次にワードプレスの管理画面から「設定」⇨「投稿設定」と進むと以下のような画面が出てきます。

画像のように「クラシックエディター」と「はい」にチェックをしてください。

設定自体はこれで完了です。

ワードプレスの記事が書きやすくなっていると思います

では改めて記事の投稿画面にいってみて下さい。

恐らく今までとは違う画面になっていると思います。

僕は最近この方法を知って、記事を書いてるんですけどこっちの方が圧倒的に記事を書きやすいです。

ぜひ色々触りながら試してみて下さい。