シミズオクト

シミズオクトの面接は?楽しい?4年間バイトした僕がぶっちゃけます

シミズオクトのバイトをしようか考えている人

「シミズオクトでバイトをしようと思っているけど、面接はどんな感じなんだろう?大変なのかな?実際にシミズオクトでバイトしたことのある人の話を聞きたいな。」

こういった疑問にお答えします。

・シミズオクトで4年間バイトした僕の体験談

この記事を書いている僕は学生時代、シミズオクトで4年ほどバイトをしていました。

今日はシミズオクトのバイトについて、色々とお話ししていきたいと思います。

シミズオクトのバイトは「1日でがっつり稼げる」「休憩時間も時給が発生する」「様々なイベント会場に行ける」というメリットがあります。

ちなみにバイトを探すのならマッハバイトといった求人サイトがオススメです。

マッハバイト経由で採用が決まると、対象者にお祝い金(最大1万円)が最短翌日にもらえる特典が付いてきますのでお得ですよ!

シミズオクトのバイトの面接で落ちることはある?

シミズオクトのバイトの面接は登録会のようなイメージなので、基本的に落ちることはあまりないと思います。

(僕の友達が10人くらい登録会に行ってますが、落ちた人はいません)

その理由としては、基本的にシミズオクトなどのイベントスタッフ系のバイトは人手が足りていないからです。

なので基本的に登録会に来た人には働いてもらうというスタンスです。

登録会では仕事内容などが分かる映像を見て、その後に改めてシミズオクトでのアルバイトについて社員の方が説明をしてくれます。

具体的には服装の規定の話やシフトの提出方法など、これからシミズオクトでバイトする上で必要な情報の説明があります。

そして説明が終わった後に、ひとり5分ずつぐらい社員の方と面談をします。

シミズオクトは接客業なので、面談の際に敬語が使えなかったり、失礼な態度だったりすると落とされるんじゃないでしょうか。

一応志望理由とか聞かれますが「接客に興味があります」とか簡単に理由を考えておけば、多分大丈夫です。

志望理由の他にはスーツを持っているか、といった業務に直結する質問を受けて終わりとなります。

シミズオクトの面接の持ち物は履歴書と手帳

シミズオクトのバイトの面接を受ける際は履歴書だけ持っていけばよかったと思いますが、手帳も持って行くと便利です。

その理由は面接の場でシフトを出すことが出来るからです。

実際に僕が面接をした際も面接から1週間後の予定を聞かれましたので、手帳があると便利だと思います。

またその場で必ずシフトを出すことは義務ではないので、そこは安心して下さい。

ちなみに面接後は最短で、数日後にはシフト入れることができます。

僕はバイトの面接に行って5日後にはシフト入ってました。普通のバイトだとなかなかこのスピード感はないですね。

シミズオクトのバイトの辞め方

またシミズオクトを辞めたいなと思ったときは、会社に電話を一本入れるだけで辞めることができます。

電話で辞める旨を伝えるだけで終わりです。

僕の場合は理由を聞かれましたが「就職するので辞めます」と伝えたところ、「今までご苦労様でした」と言われただけです。

日雇いバイトは辞める時さっぱりしてますね(笑)

シミズオクトのバイトは出会いがある?

シミズオクトのバイトで出会いはあります。

実際に僕の友達がシミズオクトで彼女見つけて4年付き合ってますし。

ただし注意点が2つあります。

1:業務中の男女の接点があまりない

イベント系のバイトは基本的に男女で別の業務を担当するため、業務中は接点が無いです。

接点が無いので自分から積極的に話しかける必要があります。

2:次にいつ会えるか分からない

イベント系のバイトの特徴ですがバイトの人数が多く、また勤務地も多数あるため、気になる人がいても次にいつ会えるか分かりません。

気になる異性がいたらアプローチしたほうがいいですね!大げさですがもう一生会えない可能性もありますので!

応募はこちらから→マッハバイト

シミズオクトのバイトの服装は?

シミズオクトでバイトをする際は「チノパン」「スニーカー」「スーツ」の3つを持っていれば、ほぼ全ての現場に入ることができます。

スーツは黒や紺といった暗めの色が指定で、コンサートなどで着用するケースが多いです。

一方でチノパンとスニーカーに関してはセットで、スポーツイベントなどで着用するケースが多く、上着は会社からポロシャツやジャンパーを支給されます。

また4年間バイトした僕の経験ですが、仕事の割合的にはスーツが3割でチノパンとスニーカーの仕事が7割くらいでした。

もしスーツを持っていない場合は、面接の際にスーツを持っていないことを伝えれば、スーツが必要ない現場だけを選んでくれるので特に問題はないです。

シミズオクトのバイトはきつい?大変?

僕が4年間シミズオクトでバイトをしていて大変だと思ったポイントは3つです。

1:会場が遠い

イベントは各所で行われるので、家から近い可能性もありますが逆に家からかなり遠くなる可能性もあります。。

ただこれはイベントスタッフをする上では仕方ないです。

2:拘束時間が長い

シミズオクトはイベント系のバイトなので、現場によっては拘束時間が非常に長くて大変です。

長くなる理由は、イベントの準備・本番・片付けを行わなければならないからです。

3:天気の影響を受ける

シミズオクトのバイトの現場は室内の時もあれば、もちろん野外の時もあります。

例えばスポーツ系のイベントや野外フェスなどですね。

野外の場合当たり前ですが夏は暑いですし、冬は寒いですし、雨が降ったりすることや、突然天気が荒れることなどもありますので結構大変です。

イベントのバイトって華やかそうですけど、大変なこともあります。

シミズオクトのバイトには研修が無いです

シミズオクトでバイトをする際は研修が無いかわりに、現場に入る前に必ず社員の方からその日の業務説明の時間があります。

この業務説明の時間でその日にやるべき業務、また現場の施設について(建物の構造やトイレの場所など)教えてくれます。

基本的にシミズオクトのバイトはそこまで複雑な業務はないので、当日に数十分くらい説明を受ければ問題なく仕事できます。

またそれでも業務中に分からないことがあるかもしれません。

その際は社員の方やベテランのバイトの方に質問すれば答えてくれますので大丈夫です。

僕も初めてのバイトの時は不安でしたが、最初の業務説明を聞いて問題なく仕事をこなせたので皆さんも大丈夫だと思います。

個人的にシミズオクトのバイトはオススメです!

僕は4年間シミズオクトでバイトしていましたが、バイト先としてはオススメします!

「イベントに行ける」「1日でガッツリ稼げる」「シフトの融通が効く」「休憩中も時給が発生する」っていう感じで結構いいバイトだと思います。

またバイトを探すのならマッハバイトといった求人サイトがオススメです。

マッハバイト経由で採用が決まると、対象者にお祝い金(最大1万円)が最短翌日にもらえる特典が付いてきますのでお得ですよ!