社会人1年目

【断言する】社会人1年目でも副業をする時間はあります【コツコツ始めましょう】

社会人1年目が副業をするは時間があるのか知りたい人

「新入社員って副業する時間あるのかな?会社の稼ぎだけじゃ物足りなさそうだから、副業を考えているけどどうだろう。実際に新入社員で副業している人の話を聞きたいな」

そんな疑問にお答えします。

・社会人1年目でも副業する時間はあるということ

・社会人1年目にオススメする副業への考え方

この記事を書いている僕は現在社会人一年目の新入社員で、サラリーマンをやりつつ副業をしています(まだ収益化はしていませんが)

今回はそんな僕の体験談をもとに、新入社員の副業についてお話ししていきたいと思います。

社会人1年目でも副業する時間はあります

f:id:kanpai28:20190122225436j:plain結論ですが社会人1年目でも副業をする時間はあります。

イメージを分かりやすくするために、僕の平日のタイムスケジュールを紹介しますね。

・6時 起床

・7時〜8時 出勤(電車内で勉強)

・8時〜18時 会社(残業込み)

・18時〜19時 帰宅(電車内で勉強)

・19時〜21時 風呂、ご飯など

・21時〜23時 勉強や作業

・23時 就寝

ここまでやる必要はないと思いますが、平日でも合計4時間くらいは副業の時間を確保出来ています(青文字部分)

ちなみに休日は7時間〜10時間くらいは、副業のための時間を確保できると思います。

ですので、新入社員であっても普通に副業をやる時間はあります!

社会人1年目が副業をする時間を確保するためのコツは2つ

f:id:kanpai28:20190123204024j:plainただし働きながら副業をする時間を確保するためには、2つコツがありますので紹介します。

1:副業したい分野で就職する

自分が副業したい分野の会社に就職すると良いです。

例えばプログラマーを目指すのであればプログラミングをする仕事に就職することや、映像クリエイターを目指すのであれば映像制作会社に就職するといった感じです。

そうすれば企業で研修を受けながら、実務経験を積みスキルを上げることができますし、その上お金ももらえます。

かなりコスパが良いのでオススメです。

ちなみに僕は会社でやっていることと、副業でやっていることが全く違うので、かなり効率が悪いと思います。

なのでこれを見た皆さんは、コスパ良く生きて下さい( ◠‿◠ )

2:残業の少ない会社に入る

副業したいのであれば、当たり前ですが残業の少ない会社に入りましょう。

僕が平日4時間くらい副業に時間を回せているのは、今いる会社の残業時間が少ないからです。

副業したいのであれば、残業時間の少ない会社に入社するのが無難ですね。

社会人1年目はこんな副業がいいと思います

f:id:kanpai28:20190123205310j:plainオススメの副業に関してですが、僕は「時給が2倍、3倍とどんどん上がっていく副業」が良いと思います。

具体的にはプログラミングやアフィリエイト、ライターなどですね。

理由はしっかりスキルを積み重ねていけば時給もどんどん上がっていきますし、いずれは副業を本業に出来る可能性があるからです。

スキルを身に付けることで将来の選択肢も広がりますし、時給も上がっていきます。

その他新入社員の情報を発信しています

この記事の他にも新入社員の貯金額を公開したり、給与明細を公開したり、いろいろ情報発信をしています。