大学生

【保存版】大学4年生のうちにやるべき/やった方がいいこと6選

大学4年生のうちにやるべきことを知りたい大学生

就活も終わったし、単位もある程度取り終わって卒業も問題無さそう。大学生活も落ち着いてバイトしたり友達と遊んでばかりだけど、こんな過ごし方でいいのかな?もし大学4年生のうちにやった方がいいことがあれば、知りたいな。

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 大学4年生がやるべき/やった方がいいこと6選

この記事を書いている僕は現在社会人2年目で、2年前に大学を卒業しています。

今回は社会人になった立場から大学4年生のうちに、やるべき/やってよかったことについてお話をしていきたいと思います。

就職するまでの期間をダラダラ過ごすのではなく有意義に過ごすことで、後悔なく大学を卒業できます!

ぜひ参考にしてみて下さい。

大学4年生がやるべき/やった方がいいこと6選

では順番に紹介していきます。

1:奨学金の返済について知る

1つ目のやるべきことは、奨学金の返済について知ることです(借りている人限定)

  • 返済金額
  • 返済が始まる時期
  • 返済期間
  • 返済方法

皆さんはこれらのことを知っていますか?

もし把握していないということであれば、大学生のうちに知っておいたほうがいいです。

社会人になってからだと仕事で忙しかったりして大変なので、余裕がある今のうちに知っておきましょう。

別記事で奨学金返済の体験談についてお話ししていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【体験談】奨学金の返済が不安な学生へ!実際の返済はこんな感じです そんな疑問にお答えします。 本記事の内容 奨学金の返済体験談 奨学金返済のペースについて ...

2:クレジットカードの作成

2つ目のやったほうがいい事は、クレジットカードの作成です。

理由としては社会人になると支払う金額も大きくなり、その分ポイントを貯めることができるからです。

  • 家賃
  • 定期券代
  • 水道光熱費
  • スーツ代
  • 飲み会代
  • 食費

など大学生に比べて支払う金額も大きいですし、クレカがあればその分ポイントがガツガツ貯まります。

実際僕も社会人になり、今では8割くらいカード支払いにしてます。

カード払いにまとめると、めちゃめちゃポイントが貯まります!これで5千円分ですね!

社会人で現金支払いだと本当にもったいないです。

カードでもらえたはずのポイントが、もらえなくなるっていうことですからね。。

支出が増える分、絶対支払いはカードにまとめるべきです。

ちょっとセコい話

社会人のカード払いに関する、ちょっとセコい話を1つ紹介します。

社会人1年目って飲み会の幹事として集金して、お店に支払う機会が多いです。

支払いの際に集金したお金ではなく自分のクレカで支払うと、めっちゃポイント貯まるのでオススメですよ(笑)

1回の飲み会で10万円いくこともありますので、ポイントががっつり貯まります!

カードのオススメは利用シーンの多い楽天カードと、海外旅行損害保険が付いてくるエポスカードです。

3:学割を有効活用する

3つ目は学割を有効活用することです。

例えば、

  • Macbook
  • 新幹線のチケット
  • Webサービス(Adobe系など)

様々な学割があるので、積極的に使っていくとお得です。

学割の中でも特にオススメのサービスが2つあります。

大学4年生にオススメの学割1:マジ部

マジ部とはリクルートが運営しているサービスで、大学生世代限定で無料の学割サービスを受けることができます。

具体的には以下のような学割が効きます。

  • Jリーグ観戦が無料
  • マリンアクティビティが無料
  • 温泉が無料
  • スキーのリフト券が無料

とてもお得なので、ぜひ周りの友人や後輩にも紹介してみて下さい。

きっと喜んでくれると思います。

マジ部公式サイトはこちら

大学4年生にオススメの学割2:Prime Student

Prime StudentはAmazonのプライム会員を半額で利用できる、学生のためのプログラムです。

月額250円で以下のような特典がついてきます。

  • 本、マンガ、雑誌が読み放題
  • 映画、テレビ番組、アニメなどが見放題
  • 本最大10%ポイント還元
  • タイムセールに早く参加できる
  • お急ぎ便が使い放題
しかも半年間は無料で利用できますので、控えめに言って最強だと思います(笑)

さすがはAmazonです。

4:貯金のスキルを身につける

4つ目は貯金のスキルを身につけることです。

実は貯金をするためにはスキル、知識が必要になります。

「社会人になれば給料増えるし、お金も貯まるでしょ」と思っている方が多いですが、それは間違いです。

貯金のスキルが無い人に、いくらお金が入ってきてもお金は貯まりません。

事実、貯金のスキルを身につけた僕と友人では、社会人1年目で貯金額に100万円以上差ができています。

ちなみに僕は社会人1年目で150万円以上貯金しました。

貯金のスキルは身につけるのが遅ければ遅いほど、間違いなく後悔します。

結婚前、子供ができた時、新しいことをしたくなった時に「もっとお金があれば・・・」となるのは嫌ですよね。

ぜひ学生のうちに身につけましょう。

貯金のスキルを身につけるオススメは、僕も大学生の時に行ったお金の教養講座というマネーセミナーです。

無料で貯金のためのスキルを学ぶことができるため、オススメです。

ぜひ学生のうちから、貯金のスキルを身につけましょう。

お金の教養講座を無料で受講する

【怪しい?悪徳?】お金の教養講座の感想まとめ そんな疑問にお答えします。 本記事の内容 お金の教養講座が怪しくない理由 お金の教養講座の評判と感想 ...

5:リゾートバイトをする

5つ目はリゾートバイトをすることです。

ちなみにリゾートバイトとは、スキー場やマリンリゾート地で住み込みで行うバイトのことです。

すごく盛って表現すると、テラスハウスみたいなイメージですかね(笑)

このリゾートバイトですが、大学4年生にはかなりオススメです。

  1. 短期バイトなので4年生でも雇ってくれる
  2. 生活費がかからないのでお金が貯まりやすい
  3. 男女の出会いがある
  4. 思い出作りになる

以上のようにいいことだらけです。

リゾートバイトで1ヶ月働けば10万~20万は貯まります。

リゾバで1ヶ月働いて、貯まったお金で卒業旅行に行くというのがいいパターンかなと思います。

ただしリゾート地で遊べる場所が多いので、お金を浪費しないように注意が必要です。

リゾートバイトの求人を見てみる

6:本/参考書を売る

6つ目は本と参考書を売ることです。

大学の参考書は高く売れるので、後輩にあげるよりも売った方がお得です(笑)

今は便利で家に業者が回収しにきてくれる、宅配買取サービスというものがあります。

ダンボールに本を詰めるだけで買取から、口座振込まで勝手にやってくれますので手間がかかりません。

人によっては数万円になることもありますので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

オススメの宅配買取サービス

まとめ:大学4年生がやるべき/やった方がいいこと

では最後に、大学4年生がやるべき/やった方がいいことをまとめます。

  1. 奨学金の返済について知る
  2. クレジットカードの作成
    →オススメは楽天カードエポスカード
  3. 学割を有効活用する
    →オススメはマジ部Prime Student
  4. 貯金のスキルを身につける
    →オススメはお金の教養講座
  5. リゾートバイトをする
  6. 本/参考書を売る
    →オススメはブックオフ学参プラザ専門書アカデミー

この記事の内容を参考に、残りの大学生生活を有意義に過ごしてもらえれば嬉しいです!