ブログ・ブログ運営

【誰でも出来る】ブログの画像加工を簡単に出来る方法

ブログの画像加工を簡単に済ませたい人

「ブログの画像を加工しておしゃれにしたいんだけど、他のブロガーはどうやっているんだろう。デザインとかよく分かんないけど、とりあえず簡単にできたら嬉しいな。」

そんな疑問にお答えします。

・結論:ブログの画像加工を簡単にやりたいならCanva

・簡単に画像を加工できるCanvaの使い方

この記事を書いているぼくは、ブログ歴10ヶ月ほどでサイトのPVは月間12,000ほど。

今回の記事では、ブログの画像加工を簡単にできる無料のWebサービスを紹介します。

ちなみに僕はデザインのセンス皆無ですが、そんな僕でも簡単に画像を加工できちゃいます!

結論:ブログの画像加工を簡単にやりたいならCanva

結論ですがブログの画像加工を簡単にやりたい場合、「Canva」という無料のウェブサービスを利用するのがオススメです。

理由は以下の通り。

1:基本的に無料で使用できる

→有料の機能もありますが、無料で十分使えます。

2:デザインのテンプレが豊富にある

→無料で様々なテンプレを利用できるので、ブログの画像加工も簡単にできます。

3:Twitter、InstagramなどのSNSのヘッダーにも利用できる

→ブロガーさんってSNSも併用している場合が多いですけど、TwitterのヘッダーもCanvaで作れちゃいます。

ネットで調べると「画像加工サイトオススメ7選!」とか出てきますけど、ぶっちゃけCanvaだけで問題ないと僕は思います。

Twitterのヘッダー画像も作成できるので、ブロガーとの親和性は高いですよね。

ということで、ブログの画像編集を簡単に行いたい場合はCanvaのみで全く問題ないと思います。

Canvaを利用する

簡単に画像を加工できるCanvaの使い方

ではCanvaの使い方を簡単に紹介します。

試しにブログでよく見るタイプのアイキャッチ画像を作ってみましょう。

完成イメージはこの記事のアイキャッチ画像です。

こちらがCanvaのメイン画面です。

右側がキャンパスで、左側が画像やテキストを選べるといった構成になっています。

では早速「画像」のところから画像を選択します。

おしゃれな画像ですよね〜!

そして次に「素材」の部分から長方形を選択し、画像の横幅に合わせます。

またこの素材の部分では、矢印など様々な素材があるので例えば以下のような画像を作れたりします。

難しい説明をするときには、こういった画像があると読者としては分かりやすいですよね。

すみません、話が飛びました。

最後に「テキスト」の部分で文字を入力すると、このようなよく見るブログの画像が完成します。

またフォントの種類もたくさんありますので、センスのある方は色々試してみて下さい。

補足:その他画像周りの便利なサイト紹介

最後に補足として、ブログの画像周りで便利なサイトを紹介します。

どれも基本的な使用は無料ですので、安心してご利用してください。

1:Pixabay

→無料フリー画像サイト。おしゃれな画像が多めな印象。

2:ぱくたそ

→無料フリー画像サイト。Pixabayよりもコミカルな画像が多めな印象。

3:FLAT ICON DESIGN

→無料フリーアイコンサイト。

関連記事:よく読まれています

その他ブログに関する記事を書いていますので、こちらも参考にしてみて下さい。